WEBプログラミング入門

【TeraTerm】SSH接続でファイル送受信

Tera TermでサーバーにSSH接続

  1. ホストを入力
  2. ポートはサーバーの管理画面を確認
  3. SSHにチェック
  1. ユーザー名と秘密鍵のパスフレーズを入力
  2. RSA/DSA/ECDSA/ED25519鍵を使うを選択
  3. 秘密鍵のファイルパスを入力

アップロード(ローカル→サーバー)

ローカルにあるファイルを圧縮

例)対象ディレクトリをpublic_htmlをzip圧縮する。↓例では7-ZIPを使用

zipファイルをTera Term上にドラッグすると下記ダイアログがでる。↓例でローカル側のF/data/desktop/public_html.zipをサーバの/home/ユーザー名/ドメイン名/にコピー

Tera Term
アップロードしたディレクトリに移動
cd /home/ユーザー名/ドメイン名
既存のドキュメントルートディレクトリを削除
rm -R public_html
zipファイル展開
unzip public_html.zip
zipファイル削除
rm public_html.zip

ダウンロード(サーバー→ローカル)

サーバーにあるファイルを圧縮

Tera Term
圧縮したアーカイブ作成
tar cvzf 任意のファイル名.tar.gz public_html/

ファイル-SSH SCPを選択

Fromにサーバー側の圧縮ファイルのパスを入力して、To側にローカルのファイル保存先を入力してReceiveをクリック

ダウンロードされたpublic_html.tar.gzを7-ZIPで展開する

関連リンク